就任のご挨拶

沖縄空手道協会の会員の皆様におきましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
去る4月11日の総会におきまして、会長に選出されました仲程 力でございます。
会員一人一人の積極的なご参加とご協力を得て協会の発展のため、力を尽くす所存でありますので、なにとぞご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します。
また、1期2ケ年間、安里信秀前会長におきましては、協会の発展はもちろん沖縄の伝統空手道の振興のため日夜ご奮闘されましたことに、厚く感謝と敬意を表するとともに、今後ともなお一層、協会の発展のためご支援等賜りますよう心からお願いをする次第であります。
  さて、平成21年度は、2009沖縄伝統空手道世界大会の成功を始めとして、友寄隆宏名誉会長の県文化功労賞受賞や上地流系空手道連合会十周年記念演武大会の開催等大きな発展の年でありました。
したがいまして、迎える平成22年度は去年の成果を踏まえ、協会の更なる発展の年にしたいと考えております。具体的には、協会主催の三大事業(少年部大会、空手道選手権大会、全沖縄空手道選手権大会)を成功させるとともに、研修会館の再建に関する取り組みや海外セミナーを是非とも役員及び会員一人一人の協力を得て推進していきたいと考えておりますので、皆様のご協力を心からお願い申し上げ、就任のあいさつと致します。

仲程 力

沖縄空手道協会
会長 仲程 力

本ホームページの記載内容についての無断転載を禁じます。Copyright© 2002-2009 Okinawa Karate-Do Association All Rights Reserved.