沖縄空手道協会昇段審査の一部改定についてのお知らせ

 沖空会傘下のすべての地域の会員の皆様にみだしの件についてお知らせ致します。
 本協会では、伝統空手道の振興と会員の増大を図るため、昇段審査項目の一部を2013年2月17日の第11回理事会において、改定致しました。
 改定の主な内容は、現在の8項目の審査項目より1項目減らし、オプション(選択)性を導入したことです。具体的には下記の通りです。
                         
                         記

1、審査項目より口頭試問を削除
2、初段受審者は、型の分解・約束組手・小手鍛えより一項目選択
3、二段受審者は、型の分解・約束組手・小手鍛えより一項目選択
(但し、前回受審項目を除く。)
4、三段受審者は、型の分解・約束組手・小手鍛えより一項目選択
(但し、前前回受審項目を除く。)
5、四段受審者は、約束組手・小手鍛えより一項目選択
6、五段受審者は、約束組手・小手鍛えより一項目選択
(但し、前回受審項目を除く。)

本ホームページの記載内容についての無断転載を禁じます。Copyright© 2002-2009 Okinawa Karate-Do Association All Rights Reserved.