桃原慶長範士九段、与那嶺正徳教士八段昇段合同祝賀会並びに新年会開催される
 2013年1月20日(日)に北谷町内の三星レストランで40名余の参加のもと桃原慶長範士九段、与那嶺正徳教士八段昇段合同祝賀会並びに新年会が開催されました。
 祝賀会と新年会の開催に当たり、比嘉会長が都合で参加できないため、松島副会長からあいさつがあり、2012年度における諸事業が計画どおり初期の目的を達成することができたことへのお礼と2013年度の諸事業への協力依頼等がありました。その後、桃原氏の門下生(伊礼一郎氏)による武歴紹介があり、高校の空手部顧問として組手で九州制覇や全国でも準優勝に導くなど指導力を発揮し、最優秀指導者賞を受賞するなど指導者としての実績や数々のエピソード等についての紹介がありました。そしてご本人のあいさつでは、普天間道場時代の話として、上地完英先生のもと数々の諸先輩方が修行し、回し蹴りで県外からの猛者たちを片づけていた話や1960年代から海外との国際交流を実践していた話等の紹介があり、ご自身が空手を通して沢山の人達と巡り合えたことが一番の収穫である旨の話等もあり、今後もご自身の研鑽と後輩の指導に頑張る旨の力づよいあいさつがありました。与那嶺氏は、仕事の都合で参加できませんでしたが、お二人の今後益々のご活躍を祈念申し上げます。
 その後、食事タイムをはさみ楽しい新年会へと移りました。新年会は、波平事務局次長の進行でビンゴゲームやジャンケンゲーム、健康的な黒酢や青汁の早飲み競争、風船の膨らましワリ競争など、数々のゲームを楽しみ、最後は、沖空会の発展と会員の健康と活躍を祈念して一本締めで新年会を閉じました。
今年も会員皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
新年会の模様は以下のとおりです。

夕日をバックに祝賀会並びに新年会が始まりました

比嘉会長に代わり松島副会長から新年のあいさつ

泡瀬道場の門下生(伊礼一郎氏)による桃原先生の武歴紹介

門下生の宮里はつみさんによる花束贈呈

与那嶺氏の代理でコザ道場の大城勇氏が花束贈呈を受けた

桃原氏によるあいさつ

稲田相談役による乾杯の音頭

乾杯

ジャンケンゲームの決勝戦

黒酢の早飲み競争

青汁の早飲み競争

青汁の早飲み競争

風船膨らまし競争

ゲームの進行を行う波平事務局次長

協会の発展と会員の健康、飛躍を祈念して一本締めで閉会となった

新年会参加者のみなさん

本ホームページの記載内容についての無断転載を禁じます。Copyright© 2002-2009 Okinawa Karate-Do Association All Rights Reserved.